ブログトップ

旅のメモ

tabimemo1.exblog.jp

10月24日(月)ラルゴ・アルジェンティーナ

カンポ・デ・フィオーリから、ヴィットリオ・エマヌエーレ2世通りを
東へ歩くと、ラルゴ・アルジェンティーナにぶつかります。

本当に、猫だらけ。
e0247181_15493941.jpg
e0247181_15495269.jpg
e0247181_15501080.jpg
e0247181_15502368.jpg
e0247181_15505855.jpg
e0247181_15514575.jpg
e0247181_15515992.jpg
e0247181_15523367.jpg
e0247181_15524519.jpg
e0247181_15525646.jpg

大事にされているようで、みんな穏やかです。

(多分)南西の角から下に降りる階段があって、
勇気を出して降りると、事務所のようなショップのような場所があります。
(12:00~18:00 open)

年老いた猫が保護されている部屋、子猫が里親を待つゲージなどもあります。
そこの責任者のようなおばあさんが、英語で一生懸命説明してくれました。

日本人か?と聞かれ、日本語で書いてある施設の説明書をくれました。
もし気に入った子猫がいたら、日本にも連れて帰れる。
実際、連れて帰った人もいる。と熱心に勧められました(笑)
さすがに連れて帰ることは出来ないので、エコバッグを3種類買いました。
これで、少しでも役に立てたでしょうか?
[PR]
by tabi-memo | 2011-10-30 16:04 | 2011ローマ | Trackback
トラックバックURL : http://tabimemo1.exblog.jp/tb/16321257
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
<< 10月24日(月)パンテオン 10月24日(月)カンポ・デ・... >>