ブログトップ

旅のメモ

tabimemo1.exblog.jp

ショーペロ

チヴィタから、途中の郵便局でエアメイルを出して、バニョレージョのバス停まで戻りました。
今朝、オルヴィエートのバス停で一緒だった母&娘さん、中国人の女の子もいました。
『バス、来たね。』と乗ろうとすると、運転手さんが何か言っています。
私たちには理解不能…
中国人の女の子が、運転手さんに聞いてくれました。

結果は、まさかのショーペロ!!!

ストライキです。
こんな所に、外国人をほったらかして、あんたたちは心が傷まないのかー!
とりあえず、日本語で文句は言いました。
怒ってても仕方ありません。
中国人の女の子に『タクシーは?』と聞くと、彼女はどこかに電話をかけ始めました。
そして、その場でジャ〜ンプ♪♪♪
人間、嬉しいと本当に跳びます(笑)
ホテルに電話して、タクシーを呼んでもらったようでした。
バスは1.3ユーロですが、タクシーは割り勘で一人10ユーロ。
背に腹は代えられません。すぐ、オッケーです。

彼女がいなければ、私たちは、未だにバニョレージョにいたでしょう…
ありがとう、台湾人の黄さん。
[PR]
by tabi-memo | 2013-07-23 02:55 | 2013ローマ
<< オルヴィエート 第三チヴィタ猫 >>