ブログトップ

旅のメモ

tabimemo1.exblog.jp

2012年 07月 27日 ( 13 )

7月22日(日)京鼎楼

ホテルに荷物を置いて、夜ごはんへ♪
今日は、小籠包と決めていたので、2駅歩いて『京鼎楼』へ。

******************************************
途中、さっきは見つけられなかったパイナップルケーキ屋さんを発見!
同じ道なのに、、、
店員さんのお姉さんと目が合い、『イラッシャイマセ』といわれたけど、
先を急ぐ身(笑)
明日は開いてますか?営業時間は?といろいろ確認し、
『明日来ます!』と言って、京鼎楼へ向かいました。
******************************************

私たちは、ハイヒールの番組でココを見て行ったんですが、
もちろんガイドブックにも載ってます。
ということで、2Fのフロアは日本人ばっかりでした(笑)

大好きなサンラータン(小碗・90元)
e0247181_23212880.jpg

そして、烏龍茶小籠包とエビ蒸し餃子(各200元/10個入り)
e0247181_2322820.jpg

生姜はたっぷりめで♪
e0247181_23221969.jpg

中のスープは、グリーンです。
e0247181_23223079.jpg


熱々をハフハフ頂きました☆
二人で食べられる量に限りがあるので、
これしか食べられなかったけど。。。
他のテーブルにも、美味しそうなものがたくさんありました。
[PR]
by tabi-memo | 2012-07-27 23:26 | 2012台北 | Trackback

7月22日(日)峰圃茶荘

MRT台北駅へ移動して、地下街を通ってZ10出口へ向かいます。

その途中、
前々回に買ったパイナップルケーキ屋さん『李儀餅店』を発見!
(偶然。笑)
試食もさせてもらい、美味しさを再確認。
10個入りを購入しました。(250元ナリ)

私の中の、ベスト1パイナップルケーキはココです。
(今のところ。)

***

目的地は、お茶屋さんの『峰圃茶荘
今は改築中とかで、カメラ街の中に移転してました。
ナビの地図を見ながら行くと、お姉さんが笑顔で迎えてくれました。
そして、『どうぞ~』と席へ。

『自分の?お土産??』と聞かれたので、
『自分用とお土産と、両方買いたい。』というとオススメから淹れてくれました。
日本語の説明が書いてあるものを見せてくれるので、分かりやすいです。

雀尖(A)阿里山高山烏龍茶と、東方美人茶を試飲しているところへ
お客さん(ご夫婦)が来ました。
昨日も来て、お茶をいっぱい買って、茶器も買ったそうです。
それでも、他のもほしくてね~と仰ってました(笑)
その方たちが試飲される高いお茶を、私たちもどさくさにまぎれて
一緒にいただきました♪
いろいろ試せて、嬉しかった~♪
買うのは、いつも同じだけど(笑)

初めて、こちらのパイナップルケーキも購入。
こちらは、パイナップル100%の餡をつかっているそうです。
(一般的なものは、冬瓜とのブレンド。)
酸味が強くて、パイナップル味も強いです。
贅沢な感じ(笑)

最初にクーポンを持っていたのをおねえさんは見ていて、
『これ、クーポンのおまけね。』とお茶をくれました。
ありがとう。


重い荷物を抱えてホテルに帰りました(笑)


************************************
 MRT台北駅からMRT雙連駅まで二駅乗り、そこで下車。
 そこから中山北路を北上しつつ、調べておいた
 パイナップルケーキのお店【奇華餅家】を探しました。
 ホテルに着くまでにあるはずが、見つからず・・・
 ホテルの先のお店【福利麺包】まで行きました。
 こちらは、いろんな種類がありました。1個35元だったかな。
 アイシングクッキーもたくさんあり、かわいかったです。

 こちらで味見用のパイナップルケーキと、プリンを購入。
 ホテルに戻りました。
************************************
[PR]
by tabi-memo | 2012-07-27 23:09 | 2012台北 | Trackback

7月22日(日)九份~台北

混む前に(って、すでに混んでるけど)、台北に戻ります。
帰りはバスで。
バス停は、坂を上って少しいったところ。道の左側です。

台北行きのバスに乗るときに、悠遊カードをピッとして、
プラスチックのカードを受け取ります。
(←ここ大事!)
このカードが席の数と同じみたい。
九份~台北間は、短いですがハイウェイを通らなくてはならないので、
絶対に座らなければならないようです。

何箇所か停まりますが、私たちが降りるのはSOGOが見えてから。
ここでみんな下りるので、分かります(笑)
そして、下りるときにもう一度カードをピッとします。

MRT忠孝復興駅から、MRT台北駅へ移動します。
次の目的地へ!
[PR]
by tabi-memo | 2012-07-27 22:55 | 2012台北 | Trackback

7月22日(日)第二台湾猫

バス停まで行く途中、お店を覗きながら歩きました。

有名な石鹸屋さん『阿原肥皂』に、こんな猫ちゃんが(笑)
e0247181_2245281.jpg

e0247181_2245163.jpg

50元、寄付しときました☆
美味しい缶詰、買ってもらってね♪
[PR]
by tabi-memo | 2012-07-27 22:40 | 2012台北 | Trackback

7月22日(日)九份で芋圓

九份に行ったら、絶対食べるもの。
それは、芋圓。
e0247181_22303075.jpg

初めて九份へ行った時、台湾人の友達に連れて来てもらいました。
こんなに美味しいのに、たったの40元。

『阿柑姨芋圓』の芋圓しか食べたことナイけど、
温かいのも冷たいのも、どっちも美味しい♪

食後は、街を散策。
端まで行くと、こんな景色が見られます。
e0247181_22343461.jpg

夕焼けも、きれいだろうなぁ。
[PR]
by tabi-memo | 2012-07-27 22:35 | 2012台北 | Trackback

7月22日(日)九份でランチ

阿妹茶酒館の写真を撮っていると、奥のお店から『コンニチハ~』の声。
振り返ると、笑顔のオジサンが(笑)
『写真、撮ッテイイヨ~。入ラナクテモイイヨ。ココカラ撮リナサイ。』

いや~・・・でも~・・・と遠慮する私たちに、
『イイカラ、イイカラ。ココカラ撮リナサイ。』

で、遠慮なく撮った写真がコレ(笑)
e0247181_2293632.jpg

e0247181_2294898.jpg


よく考えると、朝から食べたのはマンゴーカキ氷のみ。
お腹減ったよね。
写真撮らせてもらったしね。
・・・というわけで、こちらでランチすることに(笑)

クーラーの効いた、2Fの席に案内してもらいました。
ガラス張りで、外が良く見えます。
いい景色~
そして、何より涼しい~~~

私が食べたのは、スペアリブの甘酢あんかけ定食。(200元)
e0247181_2212497.jpg

淳ちゃんは、塩焼きそば。(200元)
写真はナイけど、キノコがいっぱい入ってて美味しかった☆

*********************************

あまりに涼しいので、食後もダラダラ滞在していた私たち(笑)
そこへ、オジサンが何種類かの冊子を持ってきてくれました。
『コレ、ニホンゴ』
日本語で台湾の観光地を案内しているフリーペーパー。
私の行きたかった、北埔の特集でした☆
じっくり読んで、お会計のときに返そうとしたら、
『モッテイキナサイ。イイヨ、イイヨ』と、オジサン。
ありがたく、いただいてきました。
次回は、絶対に北埔に行こうっと♪
[PR]
by tabi-memo | 2012-07-27 22:16 | 2012台北 | Trackback

7月22日(日)九份

台湾の人たちも週末には訪れる、九份。
九份老街は、ぎゅうぎゅう!!!

ぎゅうぎゅうの人ごみに飲み込まれながら、ようやくメインの階段へ。
e0247181_21544343.jpg

e0247181_21545379.jpg

e0247181_2155498.jpg

フォトジェニックな、建物。阿妹茶酒館。
e0247181_21551619.jpg

e0247181_21553346.jpg

映画で見たような(笑)この建物、
向かいの『海悦楼』から撮らせてもらいました。
e0247181_21554725.jpg

[PR]
by tabi-memo | 2012-07-27 22:01 | 2012台北 | Trackback

7月22日(日)十分~瑞芳~九份

十分駅の券売機で、瑞芳までの切符を買いました。
20元ナリ。
e0247181_2144052.jpg


瑞芳で下車し、トイレ休憩。
駅の前のバス停に行くと、そこにいたオジサンに『あっち、あっち』と
追っ払われました(笑)
看板を見ると、休日のバス停は別の場所
駅を出て道を渡り、左にずーっと歩くと警察署があって、その向こうです。

乗車時に悠遊カードをピッとして、乗りました。
乗車時間は、15分くらいかな。
結構荒い運転で、山道をぐんぐん登ります。

もうすぐ九份。
[PR]
by tabi-memo | 2012-07-27 21:50 | 2012台北 | Trackback

7月22日(日)天燈をあげる(その2)

飛ぶまでは帰れない!!!
というわけで、もう一度、同じことを(軽めに。笑)書きました。

まずは、油を染みこませた紙のお金(お供え用)をセット。
e0247181_21313288.jpg

次は、お店のおばあちゃんだけでなく、おじいちゃんも出動。
e0247181_19284029.jpg

おじいちゃんのヘルプで、天燈はぐんぐん天に上りました♪
e0247181_21315834.jpg

e0247181_2132951.jpg

e0247181_21321717.jpg

e0247181_21323161.jpg

頼むよ~

私たちの天燈上げが終わると、とっととお昼寝に戻るおじいちゃん(笑)
e0247181_21324324.jpg

私たちも、ほっと一安心。
ずっと何も食べてなかったので、ここでマンゴーカキ氷休憩。90元ナリ。
e0247181_21325435.jpg



 ちなみに、2回目の天燈はタダでした☆
 おばあちゃん、責任感じたのかな~?
 気にしてないからダイジョウブよ(笑)
 (2回目は、成功したしね☆)
[PR]
by tabi-memo | 2012-07-27 21:40 | 2012台北 | Trackback

7月22日(日)天燈をあげる(その1)

トラベリックスで見た天燈屋さん、『三姐妹天燈』へ。
色ごとに意味があるので、念入りに天燈を選びます(笑)
e0247181_21123689.jpg
で、欲張りな私たちは、4色をチョイス☆
150元ナリ。

言葉も自由に書いていいけれど、天に届きやすいように(?)
こちらの一覧表から選んで書いて見ました。
e0247181_2114717.jpg
e0247181_21142424.jpg


四字熟語の下には、書けるだけ書きたいことを♪
よくばりすぎるくらい、書き込みました。
e0247181_21145119.jpg
e0247181_2115558.jpg




・・・それが悪かったのか(涙)
揚げる瞬間に突風が吹き、私たちの天燈は飛ばずに燃えた。。。


お店のお孫さん(高校生くらいの女の子)は、
『風ガ強カッタカラネ~。ザンネンダネ~』と言っていた。

が、
おばちゃんたちは残念では済まされないんだよ!!!
というわけで、リベンジ☆
[PR]
by tabi-memo | 2012-07-27 21:21 | 2012台北 | Trackback