ブログトップ

旅のメモ

tabimemo1.exblog.jp

<   2015年 08月 ( 79 )   > この月の画像一覧

7月22日(水) Otisopse

Ceri Vintageの後に向かったのは、靴屋さん『Otisopse』
e0247181_19220871.jpg
(同じ道沿いにあるので、橋の方に戻ります。)

こちらもまた、入りにくいお店(笑)
お店のオジサン、無愛想なんだものー。怖い。
でも勇気を振り絞り、『ブォナセーラー』と言いながらドアを開けます。

ちらっと見られるだけで、ノーリアクション(笑)
オジサンの隣を通り過ぎる時に、もう一度『ブォナセーラ~』
そして、試着のスタートです!!!

今回は、手前の売り場には男性用の靴ばかりで、女性用は奥にありました。
これ、奥の部屋。
e0247181_19221394.jpg
お金を払うとき、レジのところに『定価』という張り紙。
多分、『この金額から値引きしません!!』という宣言なんでしょう。
日本人にも中国人にも通じるね。きっと。

でも、お金を払うとき、2ユーロおまけしてくれました。
『これで、カッフェでも飲みなさい。』
オジサン、素敵!!!

***

カナの戦利品。
e0247181_21241805.jpg





[PR]
by tabi-memo | 2015-08-07 19:50 | 2015ローマ・パレルモ・フィレンツェ | Trackback

7月22日(水) Ceri Vintage

ホテルから出てまっすぐ向かったのは、カッライア橋方面。
e0247181_19213000.jpg
e0247181_19214490.jpg
遠くに、ポンテ・ベッキオが見えてますね。


橋を渡って真っ直ぐ行くと、道の右側に『Ceri Vintage』があります。
e0247181_19271054.jpg
外から見ると薄暗く、とっても入りづらい雰囲気。。。

ここは、Nちゃんから教えてもらったお店なので、きっと大丈夫(笑)
勇気を出して入りました。
薄暗い雰囲気とは裏腹に(言い過ぎ?)、お店の人は笑顔で迎えてくれ、写真も快くOKしてくれました。
e0247181_19215263.jpg
e0247181_19215703.jpg
e0247181_19220394.jpg
手作り作品を作る人には、とっても魅力的なお店のようです。
カナも厳選して、ボタンを購入していました。





[PR]
by tabi-memo | 2015-08-07 19:33 | 2015ローマ・パレルモ・フィレンツェ | Trackback

7月22日(水) チェックイン

フィレンツェは1泊だけなので、去年と同じホテルに宿泊。
チェックインの時にいたフロントの男性は、去年と同じ人でした。
(今回は、アップグレードなしでした。笑)

普通のツインルームだけど、十分な広さ。
両サイドにスーツケースを広げても大丈夫。
e0247181_21451854.jpg
お部屋からの景色。
e0247181_21452678.jpg
e0247181_21454050.jpg

ドゥオモビューって書いたけど、これは、サン・ロレンツォ聖堂でした。
e0247181_21453351.jpg
荷物を置いて出かけようとしたら、フロントのお兄さんに話しかけられました。
『去年も泊まってたんだね!』
ニコニコして、嬉しそうにしてくれました。
私たちは、ちゃんと覚えてたよ~




[PR]
by tabi-memo | 2015-08-06 22:02 | 2015ローマ・パレルモ・フィレンツェ | Trackback

7月22日(水) 空港から市内へ

フィレンツェ空港(ペレートラ空港、別名アメリゴ・ヴェスプッチ空港)に着いて、スーツケースを受け取り、そのままバス乗り場へ。
バス乗り場は、空港の一番端。
タクシー乗り場のもっともっと先、ほんとの端っこ。

空港から市内まで4km程度って書いてあったのに、バス代は6ユーロもします。(チケットは、バスに乗るときに運転手さんから買います。)
高いっ!!
そして今までのバスにあったバス側面の荷物置き場がなく、荷物を持って乗って、中の荷物置き場に置きます。中の荷物置き場は狭く、3段くらいになっていて、重いスーツケースを持ち上げるのは不可能。(幸い、私たちは一番下の段に置けたからよかったけど)
このシャトルバスは、いまいちだなぁ。

バスは、サンタ・マリア・ノヴェッラ駅の正面に着きました。
そこからスーツケースをゴロゴロ押して、ホテルに向かいました。
前回と同じく、アトランティック・パレスです。



[PR]
by tabi-memo | 2015-08-06 21:42 | 2015ローマ・パレルモ・フィレンツェ | Trackback

7月22日(水) パレルモからフィレンツェへ

パレルモからフィレンツェへの移動は、飛行機。
行きと同じく、ブエリング航空です。

やっぱり、飛行機に乗るときは(暑い中を)歩いて行きます。
見納めの、パレルモらしい景色をバックに。
e0247181_20543862.jpg
乗ると、極寒!
e0247181_20544748.jpg
冷気が降り注いできます。寒いー!


そして、やっぱり着陸時には拍手が(笑)
フィレンツェ行きは、まあまあ時間通りに着いたんですけどね。
イタリアの国内線って、そういうもんなんでしょうか?



[PR]
by tabi-memo | 2015-08-06 21:20 | 2015ローマ・パレルモ・フィレンツェ | Trackback

7月22日(水) パレルモ空港

1時間弱で、空港に着きました。
e0247181_20541901.jpg
e0247181_20542670.jpg

余裕を持って行動していたけど、その1本前にバスに乗れてしまったので、さらに余裕(笑)
2時間半前にチェックインできるので、カウンターの前に並んで、オープンとともにチェックイン!さっさと荷物を預けて、身軽になって、お土産売り場をウロウロ。シチリアのお菓子を買って、カンノリーニを食べて、そろそろゲートへ。

ゲート前に移動して、お昼ごはん代わりにアランチーノをひとつ。
(食べてばっかり。笑)



[PR]
by tabi-memo | 2015-08-06 21:10 | 2015ローマ・パレルモ・フィレンツェ | Trackback

7月22日(水) バス乗り場へ

ジェラートを食べてから、お土産屋さんへ。
そこで、パレルモらしいお菓子、モディカのチョコレート、まぐろのボッタルガ、ピスタッチオなんかを購入。
お店でスーツケースを広げさせてもらって、そこで詰めさせてもらいました☆

そして、重たいスーツケースをごろごろ押して、バス乗り場へ。
ガリバルディ劇場に向かって左側、プラダ前にバス停があります。
e0247181_19512029.jpg
バスの時刻表は、こちら。
e0247181_19511160.jpg
チケットは、このパネルの下に立っているお兄さんから買えます。
どっかから回ってくるバスのようで、すでに、半分くらい席は埋まってました。荷物置き場も、まあまあの混み具合。
(乗れない可能性もあるのかなぁ・・・)
私たちは、無事に乗れました。

お別れに気づいてぎゃん泣きする小人に別れを告げ、私たちは空港へ。

ありがとう、Nちゃん&小人。
お世話になりました。
日本に帰ってきたら、遊びに来てね。




[PR]
by tabi-memo | 2015-08-06 20:46 | 2015ローマ・パレルモ・フィレンツェ | Trackback

7月22日(水) 最後のパレルモ散策

Nちゃんの家から、スーツケースを持って、ブリオッシュ・コン・ジェラートを食べに行きました。
第一候補のお店は、まだオープン前。
時間もないので、第二候補のお店に移動しました。
e0247181_20020989.jpg
e0247181_20022018.jpg
Nちゃんは食べきるのは無理だと言ってたけど、私もカナもぺろり。

子供の時に食べた、アイスクリームを挟んだバターロールを思い出しました。
思いがけないところで、思い出の味と遭遇(笑)




[PR]
by tabi-memo | 2015-08-06 20:11 | 2015ローマ・パレルモ・フィレンツェ | Trackback

7月22日(水) チェックアウト

3泊4日、間借りしていた小人の部屋。
e0247181_19505228.jpg
キレイに片づけて、チェックアウト。


『オレの部屋、ちゃんと片づけろよー。』
e0247181_19510488.jpg





[PR]
by tabi-memo | 2015-08-06 19:55 | 2015ローマ・パレルモ・フィレンツェ | Trackback

7月22日(水) パレルモ最後の朝ごはん

e0247181_22074948.jpg
パレルモ最後の朝ごはんです。
今日で、Nちゃん&小人ともお別れ。。。
(しかも、旦那さんは知らない間に仕事に行っていて、お礼も言えず。汗)

3泊4日、お世話になりました。
ありがとう。



[PR]
by tabi-memo | 2015-08-05 22:16 | 2015ローマ・パレルモ・フィレンツェ | Trackback