ブログトップ

旅のメモ

tabimemo1.exblog.jp

タグ:夜ごはん ( 54 ) タグの人気記事

7月24日(金) CONADで、夜ごはん調達!

猫カフェの後、テルミニ駅の地下街で最後のお買い物。
いろいろ買ってCONADへ。
今回の旅行ではHOTELごはんはナイかな~と思っていましたが、やっぱりありました(笑)
夜7時にケーキを食べたら、お腹にレストランに行くほどの余裕がアリマセン。
と言うわけで、今日はCONADディナー。

お箸・ナイフ・フォーク・スプーン・紙皿のセット、持ってきておいてよかったー
(というか、せっかく持ってきたので出番があってよかったー)

ツナとコーン入りグリーンサラダ
e0247181_19114246.jpg

そして、水牛のモッツァレラ。
Mozzarella di Bufala Campana D.O.P.
e0247181_19113230.jpg
私は読めませんが、、、
e0247181_19113793.jpg

半分にカットしたら、ジューシーな断面。
水牛ってクセがあるのかな?と思ったら、全然ない!
ミルキーでとっても美味しかった~。
e0247181_19115510.jpg
生ハムは、パルマの生ハム。
(でも、CONADブランドなのでお安め。)
e0247181_19115018.jpg
写真はナイけど、コッペパンみたいなパンも。

そして、ドルチェ。
これは、とろけるプリンのような食感の、柔らかいチョコプリン。
e0247181_19120299.jpg
あと、スモモ。
それと、市場で買ったチェリーの残り。

飲みものは、ガス入りのお水。
ワインはなかったけど、十分な、ローマ最後の夜ごはんでした。
しかも、18ユーロ以下!

大満足!





[PR]
by tabi-memo | 2015-08-13 19:47 | 2015ローマ・パレルモ・フィレンツェ | Trackback

7月23日(木) BISTROT64

フラミニオ駅でマリさんと待ち合わせ。
そこからトラムで終点まで行き、普通の住宅街を歩いて2~3分。
こんなところに?という場所に、お店がありました。

ローマ在住ブロガーさんのところで、何度か見たことがあります!
BISTROT64
まさか、私が来られるなんて~~~(感激。)

アラカルトも選べますが、私たちは40ユーロのコースをチョイス。
シェフが、苦手なものやアレルギーはないか?と聞いてくださいます。
私たちは旅行者だと言うと、『量は少な目がいいですね。』と。
(イタリア人、すごい量食べるのかしら?)
ワインは、マリさんに選んでもらいました。(白ワイン)


では、こちらをどうぞ。

まずは、パン。
パリパリのパンと、もちもちのパン。
(写真は撮ってないけど、もう1種類ありました。)
e0247181_21303915.jpg
カプレーゼ。
白いのはチーズのムース。
下に、トマトのジュレがあります。
上の赤い葉っぱは、紫蘇。
e0247181_21304362.jpg
ジャガイモのパスタ。
下の麺もジャガイモで、上のぱりぱりトッピングもジャガイモ。
e0247181_21304827.jpg
自家製パスタ、ロンブリケッリのボンゴレ。
上に鰹節がかかっていて、それがアサリの出汁とすごく合う!
美味しい~
e0247181_21305369.jpg
こちらは、リガトーニのアマトリチャーナ。
さっきの和風な感じとは違って、こちらは、ローマと言えば!のアマトリチャーナ。
(でも、今まで食べた中で一番お上品。笑)
e0247181_21305931.jpg
そして、メイン。
サーモンのソテー、ヨーグルトとミントのソース。
付け合わせは、自家製野菜の甘酢漬け。
e0247181_21310437.jpg
e0247181_21310986.jpg
そして、お口直しのシャーベット。
生姜味。
e0247181_21311431.jpg
そして、ドルチェ。
上から、コーヒーのパンナコッタ、ラズベリーソースのホワイトチョコがけ、洋梨のジェラート。
全体に散らしてあるのは、ホワイトチョコ。
小さい丸いのは、柚子味のメレンゲ。
e0247181_21312039.jpg

最後に、カッフェもいただきました。
e0247181_21312510.jpg
それについてきた、マカロンとビスコッティ。
e0247181_21313032.jpg
e0247181_21544188.jpg
どれも全部、とにかく美味しかった~
これで、一人50ユーロちょいくらいだったかな。
大満足!


私たち以外は、みんなイタリア人のお客さん。
私たちだけじゃなく、他のお客さんも写真を撮ってました(笑)
どれもこれも素敵で、撮らずにはいられないですよね。




[PR]
by tabi-memo | 2015-08-11 22:01 | 2015ローマ・パレルモ・フィレンツェ | Trackback

7月22日(水) I DUE G で夜ごはん♪

ホテル近くの99セントショップでお水を買い、ホテルに戻ると、すっごい雨が降ってきました。
ギリギリセーフ!!

7時半に予約をしていたので、雨の中、傘をさしてお店に向かいました。
アーモイタリアで紹介されていた、『I DUE G』です。
(ホテルから近かったし、HPからの予約も簡単でした♪)

e0247181_20025509.jpg
e0247181_20025002.jpg

では、日本語メニューから。
e0247181_20033009.jpg
e0247181_20033576.jpg
e0247181_20034033.jpg
イタリア語のメニューを想定して下調べしていたので、日本語メニューだと逆にピンとこなかった(笑)
勉強の成果?

そんな私たちが食べたものは、こちら。

白ワイン
e0247181_20030026.jpg
トスカーナと言えば!の、リボッリータ
e0247181_20030964.jpg
夏らしい、ズッキーニとミントのガルガネッリ
(これも作りたいパスタのひとつ。)
e0247181_20030598.jpg
今年は、タリアータ。
(さすがに、ビステッカは懲りました。。。誰か一緒じゃないとね。)
e0247181_20031491.jpg
ドルチェは、パンナコッタ。
e0247181_20031814.jpg
クレームカラメル。
e0247181_20032390.jpg
全部、美味しかったです。
もちろん、完食。

外に出たら雨は止んでいて、涼しくなったフィレンツェの街を歩いて、ホテルに帰りました。

***

私たちは、お店の開店時間に予約を入れていました。
一番のり。
そして、その次に来たのは、日本人ツアーのグループ12名。
その次は、日本人のご夫婦。
その次も、日本人のご夫婦。
その次に、ようやく外国人の男性二人組が来たのでした(笑)





[PR]
by tabi-memo | 2015-08-07 20:32 | 2015ローマ・パレルモ・フィレンツェ | Trackback

7月21日(火) ごちそう夜ごはん

パレルモ最後の夜ごはんです。
まずは、ワインで乾杯♪

最初に運ばれてきたのが、この盛り合わせ。
うわぁ~~~
と、声が上がりました(笑)
e0247181_20501579.jpg
美味しすぎる・・・
日本なら、頭をバリっと割ってエビのみそまで食べるんですが、ここではマナー違反なのかもしれない!?と我慢しました。
割らずに、中はしっかりいただきましたが(笑)

そして、生牡蠣!
美味しい!
e0247181_20502265.jpg
そして、パスタ。
エビとココナッツミルクのタリアテッレ。
(これも日本に帰って作りたいパスタのひとつ。)
e0247181_20502904.jpg
ここで頑張りすぎてはいけない(笑)
この後に、何が続くかわからないので少し残すことに。

残して正解(笑)

お魚の塩釜焼~
どーーーーん
e0247181_20503775.jpg
カメリエーレの方が、一人分ずつ取り分けてくださいました。
一人分も、なかなかの量。
e0247181_20504493.jpg
その時に、オジサンが『この部分が美味しいからね。』と、その部分を別のお皿に取り分けてくださいました。
美味しいなら、食べないわけにはいきません。

今回のメンバー、
  Nちゃん:小食
  旦那さん:歯の治療中
  カナ:体調不良
  私:快調(笑)
の4人。

ということは、私にかかっている?!

まずは自分の分を食べ、そして、オジサンのおすすめにも手を伸ばす私に、Nちゃんが『大丈夫?無理してない??』と(笑)
無理はしてるけど、食べたい気持ちの方が大きい私。
おかわりに、更におかわり。
もう食べられない!というくらい、お腹いっぱいいただきました☆

そして、最後に消化を助けるためにアナナスを(笑)
e0247181_20510189.jpg
もう、首の付け根まで満腹です(笑)

オジサン、美味しいお料理をありがとうございました。
ごちそうさまでした。
欲を言えば、作るところを見たかった~
(欲張りすぎ!)


楽しくて、美味しい夜でした。




[PR]
by tabi-memo | 2015-08-05 21:36 | 2015ローマ・パレルモ・フィレンツェ | Trackback

7月20日(月) 家飲み

私がお昼寝をしている間に、Nちゃんの旦那さんが(仕事から帰って)家飲みの準備をしてくれていました。
(スミマセン。。。)

オレンジ色の、かわいい飲み物。
美味しい~~
寝起きでも、ごくごく飲める~~~
その隣の赤い飲み物は、アルコールをアルコールで割って、氷を入れた倒れそうな飲み物(笑)
e0247181_21461102.jpg
そして、アンティパスト・ミスト。
チーズ、美味しい~~~。
e0247181_21460062.jpg
そして、旦那さん手作りの、ズッキーニとツナのリゾット。
e0247181_21461712.jpg

このリゾット、とっても美味しかったので、日本に帰ってすぐ作ってみました。
日本米で作った割には、なかなか上手にできたのでは??
(自画自賛。笑)
ポイントは、レモンの皮を少々加えることかな。


イタリア語バージョンの、トトロとポニョを見ながら、美味しく楽しい時間は過ぎていきました。
違和感あるわー。。。(笑)





[PR]
by tabi-memo | 2015-08-04 21:55 | 2015ローマ・パレルモ・フィレンツェ | Trackback

7月19日(日) 夜ごはん@パレルモ

1時間遅れでパレルモ空港に到着した、ブエリング航空。
無事着陸を祝ってか?機内で拍手がおこりました。(ビックリ!!)

飛行機を降りてバスに乗り、荷物を受け取り、到着ロビーへ。
ようやくお迎えに来てくれていたNちゃんご一家とお会いすることが出来ました。
(結局、3時間近く待たせてしまった。。。)

そして、そのまま旦那さんの運転する車で、旦那さんの親戚のオジサンのレストランへ~
時間通りに着いていたら、夕日が見られるハズだったのに・・・もう真っ暗(笑)
e0247181_22404746.jpg
e0247181_22405631.jpg
でも、こんな景色が見られたから、それもよかったかな。

そして、食事のスタート。
まずは白ワインで乾杯!
そして、前菜の盛り合わせです。さすが海のそば!シーフード三昧です。
e0247181_22410420.jpg
そして、パスタ。
上にアーモンドとピスタッチオが散らしてあって、アサリのいいお出汁が効いてる~
美味しい~~~
が、食べても食べても減りません(汗)
e0247181_22411464.jpg
パスタを残したくせに、ドルチェいただいちゃいました☆
アーモンドのセミフレッド。
e0247181_22412348.jpg
もっと食べられると思ったんだけど。
年のせいか。
パレルモの大盛りに、惨敗です!

パスタを残してしまって心苦しかったんですが、日本人は小食と理解してくれていたようで、、、スミマセン。
私、日本人にしたら大食いな方なんですけどね(苦笑)
でも、本当に美味しかったです。
ごちそうさまでした。

満腹のまま、旦那さんの運転する車の助手席でウトウトしながらお家へ。
(緊張感なくてスミマセン。)




[PR]
by tabi-memo | 2015-08-03 23:06 | 2015ローマ・パレルモ・フィレンツェ | Trackback

7月18日(土) 夜ごはん

マキさんに軽く食事をできるお店を紹介してもらい、『トモコ・トゥディーニ』さんへ。
この旅、初のイタリア料理です。

トリッパ(ローマ風モツ煮込み)
e0247181_20205025.jpg
パン
e0247181_20210404.jpg
農園風ピッツァ(大きすぎ!)
e0247181_20211435.jpg
ローマに来たら、ローマ風カルボナーラ。
(ただ、初日の私たちにはしょっぱすぎた。。。)
e0247181_20212495.jpg
寝るだけだから、軽く。

と最初に言ったのに、結構、しっかり食べてしまった私たち。
お腹いっぱいだし、眠いし(笑)、お支払いをすませ、早々にB&Bに戻りました。





[PR]
by tabi-memo | 2015-08-03 20:57 | 2015ローマ・パレルモ・フィレンツェ | Trackback

最終日の夜ごはん

e0247181_550592.jpg

今日は、駅地下のコナドで夜ごはんの調達。
カンパーニャのモッツァレラが売っていたので、買ってみました。
紙パック入り!
あとは、ツナとコーンのサラダ、パルマの生ハム、パン。
デザートは、チョコレートプリンとチェリー。(まだ食べてないけど、スモモも。)

贅沢したーーー

と思っても、二人で18ユーロ以下。
猫カフェのケーキは、14ユーロやったのに(笑)

明日のために、23㎏以下になるように、必死でパッキング中(笑)
手荷物が増えましたー
やばいーーー



[PR]
by tabi-memo | 2015-07-25 05:50 | 2015ローマ・パレルモ・フィレンツェ

BISTROT64

e0247181_1457651.jpg

マリさんとフラミニオ駅で待ち合わせして、そこからトラムで終点まで。降りてから、徒歩で2~3分のところに、素敵なお店がありました。
BISTROT64です。
シェフは日本人だけど、お客さんは私たち以外はイタリア人ばかり。
お料理は繊細で、盛り付けは懐石料理のようでした。
お料理をサーブする度に、きちんとお料理について説明してくださいます。(もちろん、シェフか日本人スタッフの方が、日本語で。笑)
真似できるようなものは何一つありませんが、何か取り入れられたらなぁ…と思いつつ、美味しくいただきました♪

ありがとう、マリさん!
最高の、ローマディナーでした。

そうそう。
ローマは4月から、地下鉄A線の最終便が9時30分らしく(ストのようなもの)、私たちは910番?のバスで、テルミニ駅まで帰りました。スト、やめてくださーい!



[PR]
by tabi-memo | 2015-07-24 07:57 | 2015ローマ・パレルモ・フィレンツェ

フィレンツェで、夜ごはん

e0247181_6509100.jpg

フィレンツェは1泊なので、たった一度の貴重な夜ごはんです。
今回は、予約しておきました。

雨の降る中、一番乗りです(笑)
日本語メニューを渡され、予め調べておいたメニューと見比べながら決めました。

トスカーナの白ワイン
水(ガス入り)
白インゲンと黒キャベツのスープ
ズッキーニとミントのガルガネッリ
牛肉のタリアータ
プリン
パンナコッタ、さくらんぼのソース

全部で、52ユーロでした。

全部美味しかったけど、ズッキーニとミントのガルガネッリがとっても美味しかったです。
帰ったら、絶対作りたい!



[PR]
by tabi-memo | 2015-07-23 04:50 | 2015ローマ・パレルモ・フィレンツェ